iPhone15のCMでドレミドーは英語で捨てないでの意味?曲名やなんて言ってるのか調査!

本サイトにはプロモーションが含まれています。

iPhone15のCMをご覧になったことはありますか?

消去しようとした写真に映っている人達が、いっせいに何かを訴えているCMが話題になっています。

映像も衝撃的ですが、音楽も印象に残る個性的なものでした。

ところで写真の人達は英語で何を訴えているのでしょう?

日本人なので、どうしても英語を日本語に置き換えてしまいますよね…。

そこで今回のテーマはこちら!

iPhone15のCMでドレミドーは英語で捨てないでの意味?曲名やなんて言ってるのか調査!」です。

こちらの記事で分かること

  • iPhone15のCMでドレミドーは英語で捨てないでの意味?
  • 曲名やなんて言ってるのか調査!
  • iPhone15のCMを見た人の感想

ぜひ最後までご覧になってください!

目次

iPhone15のCMでドレミドーは英語で捨てないでの意味?

iPhone15のCMで写真の人達は何と歌っているのでしょう?

正解は「Don’t Let Go」です!

日本語に訳すと「手放さないで」ですね。

CMに合わせて訳すと「私を捨てないで」といったところでしょうか。

SNSを見ると「ドレミドー」と聞こえている方が多いみたいでした。

英語で話しているのは分かっているけれど、こんな風に聞こえる!ということがありますよね。

歌っていると余計になんと言っているのか分からない時、ありませんか?

今回も「ドレミドー」にしか聞こえない方が続出したのも、仕方がないと言えるのではないでしょうか。

曲名やなんて言ってるのか調査!

iPhone15のCMに使われている曲名とアーティストを調べてみました。

iPhone15のCMに使われている曲

  • タイトルは「Don’t Let Go」
  • アーティストはTerrace Martin(テラス・マーティン)
  • 収録されているアルバムは「DRONES」(2021年発売)

Don’t Let Goは、2分弱の短い曲です。

全体的に「離さないで」と歌っている曲ですね。

CMでは、男性がiPhoneの中に入っている写真を消そうとしていますが…。

ゴミ箱ボタンを押そうとした瞬間、写真に映っている人達が次々と「Don’t Let Go~」と歌い始めます。

ストレージがたくさんあるから、消さなくても大丈夫!というメッセージでしょう。

まさに今回のiPhone15にぴったりの曲ということで、選ばれたのかもしれません。

ちなみにiPhone15のストレージは128GB、256GB、512GB、1TBです。

スマホで1TBって、スゴくないですか?

これなら写真を消さずにたくさん撮れますね!

テラス・マーティンってどんな人?

iPhone

引用元:billboard LIVE

テラス・マーティンさんは1978年12月28日生まれ。

デビューは2004年なので、活躍期間は10年以上!

歌手・ラッパーであり、レコードプロデューサーでもあります。

スティービー・ワンダーさんなどの著名人をプロデュース。

歌だけでなくサックスやキーボード、ドラム・ギターなどの楽器も弾けるとか。

マルチに活躍されているようですね。

今回のCMを見て興味を持たれた方は、ぜひ一度聞いてみて下さい!

iPhone15のCMを見た人の感想

iPhone15のCMを見た人の感想をSNSで見ましたが、賛否両論でした

https://twitter.com/tantantany321/status/1781517417409356149

iPhone15のCMが好き

  • 写真を消すのをとどまるところが好き
  • 毎回最後まで見てしまう
  • ハーモニーが気持ちいい

iPhone15のCMが嫌い

  • 写真が歌い出すのが怖い
  • ホラーっぽくてイヤ

曲のハーモニーは素晴らしいですが、写真が急に歌い出すのは怖いと思うかもしれませんね。

特にお子様は怖いと感じる人が多いかも…。

逆に言えばこれだけ好き嫌いが分かれるのは、個性的なCMということです。

見るのが怖い!という方も、目を閉じれば不思議なハーモニーがクセになるかもしれませんよ!

まとめ

iPhone15のCMでドレミドーは英語で捨てないでの意味?曲名やなんて言ってるのか調査!についてご紹介しました。

「Don’t Let Go」が「ドレミドー」に聞こえる方が続出しているようですね。

ネイティブな英語だと、余計にそう聞こえてしまうかもしれません。

「私を捨てないで」という意味なので、今回のiPhone15のCMにピッタリだと思います。

好き嫌いがはっきり分かれるCMですが、かえって印象に残りやすいのではないでしょうか。

YouTubeなどで見られるので、見たことがないという方は一度見てみてください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次