ディズニーチケットでエラーコード 1-131!クレジットカードや楽天で買う方法は?

本サイトにはプロモーションが含まれています。

連休を利用して行きたい場所の一つとして、ディズニーランドやディズニーシーを挙げる方は多いのではないでしょうか。

日本でも有数の人気テーマパークなので完売する前に、早いうちから予定を決めてチケットを購入しないといけないですよね。

そのディズニーチケットの購入で、こういったお悩みがあるとお聞きしました。

ディズニーチケット買おうとしたらエラーが出て買えない!

エラーコード1‐131ってなんなの?

エラーが出たらクレジットではもう購入できないの?

このお悩みに答えるため、今回は「ディズニーチケットでエラーコード 1-131!クレジットカードや楽天で買う方法は?」というテーマでお話ししていこうと思います。

この記事が、少しでもお悩みを解消する一助となれば幸いです。

目次

ディズニーチケットをクレジットカードで買うとエラーコード1-131!どうすれば買える?

ディズニーチケットをクレジットカードで購入する時にエラーが出てしまう場合、次の対処法を試してみましょう。

  • クレジットカード会社に電話して状況を説明する
  • 別のクレジットカードを試してみる
  • コンビニ払いなどに支払い方法を変更する

上記の方法はクレジットカード会社の公式サイトや、その他有力サイトにも掲載されているので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

クレジットカード会社に電話して状況を説明する

クレジットカード会社に電話して購入時にエラーが出たことを説明しましょう。

ちなみに、JCBの公式サイトにはこのように記載されていました。

●クレジットカード会社に問い合わせをする

思い当たるところを調べてみても原因がわからないときは、クレジットカード会社に問い合わせをしてみましょう。問い合わせ先は、クレジットカードの裏側に電話番号が記載されているほか、カード会社のウェブサイトやアプリで確認できます。

クレジットカードの紛失やインターネットを使えない環境に備え、よく利用するカード会社の電話番号は事前に控えておくと、よりスムーズに対処できるでしょう。

掲載元:JCB公式サイト

クレジットカードの問い合わせ先はカードの裏側に記載されているほか、ウェブサイトやアプリでも確認できるようですね。

そしてカード会社に事情を説明したあと、カードのエラーが解除されたら再度クレジットカードでの購入手続きをやりなおすと、ディズニーチケットが購入できるようになるそうです。

別のクレジットカードを試してみる

購入時のトラブルに備えてクレジットカードを複数枚用意しておくと良いそうです。

その際、それぞれ違う会社のものを用意するのがポイントのようですね。

以下JCB公式サイトより

●複数の国際ブランドのクレジットカードを持つ

国際ブランドが限定されている店舗であっても、普段利用している国際ブランドとは異なるクレジットカードを用意しておけば困る場面は少なくなります。

メンテナンスやシステム障害があったときにも、別のクレジットカード会社であれば問題なく利用でき、磁気不良などの不具合にも備えられるため、クレジットカードは複数枚持っておきましょう。

掲載元:JCB公式サイト

今回のようなエラー以外にも、メンテナンスなどで使用できない場合もあるため、他の会社でもカードを作っておいた方が良さそうですね。

ただ、複数枚持つ場合はきちんと分けて管理しておかないと、どのカードを使ったのか分からなくなったり、残高が分からなくなったりするので気を付けましょう。

コンビニ払いなどに支払い方法を変更する

ディズニーチケットはクレジットカード以外にも購入方法があります。

以下は東京ディズニーリゾートの公式サイトの記載文です。

その他の購入方法

    • ディズニーホテルと東京ディズニーリゾート提携ホテルにご宿泊の方は、ご宿泊のホテルでチケットをご購入いただけます。ディズニーホテルについてはこちら、東京ディズニーリゾート提携ホテルについては各ホテルにお問い合わせください。
    • 旅行代理店、コンビニエンスストア、ディズニーストア、それぞれの一部店舗でも販売しております。詳しくは各販売先にお問い合わせください。
  • パークの運営状況等により販売を見合わせる場合があります。

掲載元:東京ディズニーリゾート公式サイト

旅行代理店やコンビニエンスストア、ディズニーストアなどの一部店舗でも販売しているそうですね。

販売しているかどうかは、各店舗にお問い合わせするといいそうですよ。

店舗販売ならエラーの心配もなく、商品があれば必ず購入できるので安心ですね。

クレジットカードや楽天カードで購入する方法は?

クレジットカードでディズニーチケットを購入したことがない方のために、購入方法をご紹介いたします。

なお、楽天カードもここで紹介する方法と同じなのでご安心ください。

まず、ディズニー公式サイトにアクセスし、下の画像で印がついている「パークチケット」というところをクリックします。

すると、このようにパークチケット購入画面が表示されるので下にスクロールしてください。

スクロールしていくと、各種チケットの購入欄ごとに、下の画像のように「オンラインで購入」というボタンが出てくるので、欲しいチケット欄のボタンをクリックしましょう。

そしてこの画面が出たら、あとは画面の指示にしたがって必要な情報を入れていけば、パークチケットをオンラインで購入することができます。

必要事項を入力してきたら、最後にご購入手続きというページが出るので、その中にお支払情報を入力するところがあるので、そこの「クレジットカード」にチェックを入れます

すると「クレジットカード情報入力」という文字が出ますので、そこをクリックしクレジットカードの情報を入力すれば、クレジットカードでの購入が可能になります。

以上が、クレジットカードで購入する一連の流れになります。

購入時にエラーが出た場合は、この記事でご紹介した対処法をぜひお試しくださいね。

ディズニーチケット買う時にエラー1‐131がでるのはなぜ?

ディズニーチケットの購入時に1‐131がでる原因を調査いたしました。

その際、クレジットカード会社の公式サイトや他の有力サイトをいくつか参考にしたのですが、以下の2点がその原因である可能性が高いと書かれていました。

  • 不正利用防止のセキュリティー対策
  • カード情報の入力間違い

不正利用防止のセキュリティー対策

クレジットカードには不正利用防止のセキュリティー対策が用意されているようです。

こちらはJCB公式サイトからの引用文です。

不正利用を検知して利用停止されている

利用者本人が普段と異なる使い方をした際に不正利用と検知され、セキュリティーシステムによりクレジットカードが停止される場合もあります。たとえば海外での利用や高額な買い物をすると、制限がかかるケースがあります。その場合はカード会社に連絡をしたり、セキュリティーシステムによってメールやSMSなどで本人確認をしたりすることで、ロックの解除が可能です。

クレジットカード会社のセキュリティーシステムは、利用者が普段と異なる使い方をしていると判断すると、クレジットカードを停止する場合があるようです。

また、ディズニーチケット購入でのエラーが最も多いカードが楽天カードであるという情報もあり、他の有力サイトでこのようなことも書かれていました。

私も楽天ユーザーです。ポイント還元を考えると楽天で購入したい(チケットは高額なので…)
楽天にお問い合わせしたところテーマパークのチケット購入は、不正利用を防ぐためにセキュリティを高く設定してあるそうです。

掲載元:ディズニーリゾート専門ブログ

楽天ではテーマパークのチケット購入に対して、不正利用防止のセキュリティーを高く設定していると説明を受けたようです。

クレジットカードでチケットを購入するときは、楽天カード以外のクレジットカードを使った方がスムーズに購入できるのかもしれませんね。

カード情報の入力間違い

クレジットカードのエラーの原因として、カード情報の入力間違いが最も多いのかもしれませんね。

JCB公式サイトにはこのように記載されていました。

カード情報の入力を誤っている

インターネットショッピングなどで買い物をするときに、カード情報の入力を何度も間違えるとロックがかかる場合があります。入力ミスの例としては、有効期限の年と月の入力位置を逆にしたり、カードに記載されているローマ字表記と異なる表記で氏名を書いてしまったりといったものがあります。

カード番号や氏名はもちろんのこと、有効期限やセキュリティーコード、暗証番号などを間違えないよう、よく確認しながら入力しましょう。また、誤入力によりロックがかかってしまった場合は、カード会社に問い合わせを行い、ロック解除をしてもらったり、場合によってはカードを再発行してもらったりするなどの対応が必要です。

掲載元:JCB公式サイト

ネットショップの場合、実店舗と違ってクレジットカードの情報を入力しなければなりません。

その際、一字一句間違いなく入力しなければならないので、そういったところで入力ミスが起きやすいのではないかと言われています。

ゆっくり一つ一つ確認しながら入力していきましょうね。

まとめ

今回は「ディズニーチケットでエラーコード 1-131!クレジットカードや楽天で買う方法は?」というテーマでお話ししてまいりました。

ディズニーチケット購入の際にでるエラーコードの意味や、対処法がお分かりいただけたでしょうか。

チケット購入に対して不正利用防止のセキュリティーを高く設定しているなんて、想像がつきませんでしたね。

また、複数枚のクレジットカードを用意してトラブルに対処する方法もご紹介いたしましたが、その分管理には気を付けないといけないので注意しましょうね。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

最後までご拝読ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次