アベンチュリンで1凸とモチーフ光円錐はどっちがいい?効果の違いを比較!

本サイトにはプロモーションが含まれています。

「崩壊スターレイル」は、2023年4月26日よりサービスが開始されました。

主人公が星穹列車の一員となって、星核を調査するため、銀河を旅するというストーリとなっています。

そんな「崩壊スターレイル」ですが、アベンチュリンで1凸とモチーフ光円錐はどちらが良いのでしょうか。

また、いい点や悪い点についても気になります。

そこで今回は、「アベンチュリンで1凸とモチーフ光円錐はどっちがいい?効果の違いを比較!」について調べてみました。

【この記事でわかること】

  • アベンチュリンで1凸とモチーフ光円錐はどっちがいいか
  • アベンチュリンで1凸とモチーフ光円錐の効果の違い
  • アベンチュリンで1凸とモチーフ光円錐のいい点と悪い点
    目次

    アベンチュリンで1凸とモチーフ光円錐はどっちがいい?

    アベンチュリンで1凸とモチーフ光円錐がどちらが良いのか調べてみると、ダメージを見る場合はモチーフ光円錐「運命は常に不公平」側が有利だそうです。

    ダメージを見る場合ではモチーフ光円錐「運命は常に不公平」側が有利です。

    引用元:真面目にゲームする!

    「運命は常に不公平」は、高めの防御力ボーナスで、”レバレッジで上昇した会心率とバランスを取るための会心ダメージボーナスがおすすめの理由なのだとか。

    引用元:真面目にゲームする!

    また、追加攻撃時に敵に被ダメージアップ効果を与えることができるとのことです。

    効果は、「モチーフ光円錐>勝利の刹那>二人だけのコンサート≧余生の初日>運命を紡ぐ糸」という優先度なのだそうです。

    結果としては、「モチーフ光円錐 > 勝利の刹那 > 二人だけのコンサート ≧ 余生の初日 > 運命を紡ぐ糸」という光円錐の優先度になっていると思います。

    引用元:真面目にゲームする!

    一方で、汎用性を強化するなら「必殺技時にバリア付与」という効果がある、1凸~2凸がおすすめとのことでした。

    1凸すると追加のバリア付与手段と会心ダメバフ、2凸すると通常攻撃時の必中耐性ダウンデバフを獲得して担える役割がさらに増えるのだとか。

    汎用性を強化するなら1凸〜2凸がおすすめ

    1凸すると追加のバリア付与手段と会心ダメバフ、2凸すると通常攻撃時の必中耐性ダウンデバフを獲得して担える役割がさらに増える。

    引用元:神ゲー攻略

    アベンチュリンで1凸とモチーフ光円錐の効果の違いを比較!

    1凸とモチーフ光円錐の効果の違いについて調べてみました。

    1凸の効果とは?

    1凸は「囚人のジレンマ」で、おすすめ度はかなり高いようでした。

    「堅固なチップ」を所有している味方の会心ダメージが+20%で、必殺技を発動すると、味方全体にバリア「堅固なチップ」を付与するのだとか。

    そして、バリア耐久値は戦闘スキルで付与するバリア耐久値の100%で3ターン継続だそうです。

    引用元:神ゲー攻略

    モチーフ光円錐の効果とは?

    モチーフ光円錐の効果について調べてみました。

    モチーフ光円錐は、耐久と火力の両立ができるので、光円錐の中でのおすすめ度は高いとのことでした。

    光円錐の中でも、最もおすすめなのが、モチーフ光円錐「運命は常に不公平」だそうで、非常に高い基礎防御+防御UPに加えて、会心ダメージUPと被ダメデバフまで備えるのだとか。

    高耐久バリアと高火力を両立しつつ、味方の火力UPまで出来るそうです。

    モチーフは耐久と火力の両立

    モチーフ光円錐「運命は常に不公平」は非常に高い基礎防御+防御UPに加えて、会心ダメUPと被ダメデバフまで備える。高耐久バリア/高火力を両立しつつ味方の火力UPまでできる、アベンチュリンの万能感をさらに高めてくれる光円錐だ。

    引用元:GAME WITH

    アベンチュリンで1凸とモチーフ光円錐のいい点や悪い点は?

    アベンチュリンで、1凸とモチーフ光円錐、それぞれのいい点や悪い点について調べてみました。

    アベンチュリンで1凸のいい点や悪い点は?

    アベンチュリンで1凸は、チーム全体に大きな恩恵がある効果なのだとか。

    「必殺技時にバリア付与」という効果があり、耐久面を見ると1凸が有利と言えるそうです。

    1凸側には「必殺技時にバリア付与」という効果があるため、耐久面を見る場合では1凸側が有利と言えるでしょう。

    引用元:真面目にゲームする!

    一方で、「防御/防御/防御/防御」で固定しているため、モチーフ光円錐と比べると、ダメージを見る場合は不利になるようです。

    ちなみに、ダメージ寄りのビルドに変更する場合は、3凸以降だと伸びはもっと良いとのことでした。

    アベンチュリンでモチーフ光円錐のいい点や悪い点は?

    アベンチュリンでモチーフ光円錐は、被ダメージ増加枠のデバフが強力で、ダメージを見る場合は有利だそうです。

    また、追加攻撃でデバフも付与できるようになるので、死水に潜る先駆者の効果を発動させやすいのが魅力的なのだとか。

    また、追加攻撃でデバフも付与できるようになるため、死水に潜る先駆者の効果を発動させやすいのも魅力です。

    引用元:Game8

    「運命は常に不公平」は高い防御力があるようですが、1凸の「必殺技時にバリア付与」という効果と比べると、防御力は不利ということになってしまうのかもしれません。

    まとめ

    今回は、「アベンチュリンで1凸とモチーフ光円錐はどっちがいい?効果の違いを比較!」について調べてみました。

    アベンチュリンで1凸とモチーフ光円錐はどちらが良いのかについては、耐久性を見るかダメージを見るかによって変わってくるようです。

    耐久性を見る場合は1凸、ダメージを見る場合は光円錐がおすすめとの結論に至りました。

    どちらもいい点と悪い点がありましたので、目的に合わせてどちらを使うかを検討すると良いということでした。

    最後まで読んでくださってありがとうございました。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次